コイデカメラの口コミや評判

 最終更新日:2023/11/17

コイデカメラの画像

会社情報 【コイデカメラ(運営会社:株式会社コイデカメラ)】
住所:〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北4-6-2
TEL:0120-510-121
おすすめ商品 【フォトパネル】
■PDAY DECOR(デコール)
スクエア2Lパネル ホワイト:1,690円(税込)/スクエア2Lパネル:ウォールナット 1,990円(税込)
スクエア6Pパネル ホワイト:2,990円(税込)/スクエア6Pパネル:ウォールナット 3,990円(税込)など
■WALL DECOR(ウォールデコ)
カジュアル:2,860円~/ギャラリー:7,260円~/ミュージアム:8,800円~/キャンバス:2,420円~/ミュージアム
メタル:1万670円~
支払方法 不明
送料 不明
発送日 1〜3営業日以内発送
問い合わせ 電話・メールフォーム

思い出の写真をいつでも見返したり、プレゼントとして贈ったり、部屋に飾ってインテリアにしたりできるフォトパネル。フォトパネルを作成したくても、どの業者に頼めば良いか悩んでしまいませんか?そこで本記事では、フォトパネルを作成できるコイデカメラの特徴を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

「残す・贈る・飾る」様々なシチュエーションに対応

コイデカメラは残す・贈る・飾るなど、さまざまなシチュエーションに対応している業者です。それぞれ詳しく紹介していきます。

残す

コイデカメラでは、スマホやデジカメに残ったままの写真をいつでも見返せるように残せます。店頭はもちろん、スマホで外出先や自宅で注文も可能です。

また、たくさんの写真を1冊に残せるフォトブックの作成ができます。ハードカバー・ソフトカバー・ペーパータイプのものなど、種類はさまざまです。Year Album(イヤーアルバム)は、画像データのなかから最適な写真を選び、時間や被写体別に自動的にアルバムにしてくれます。

さらに、DVDやブルーレイ(BD)に、スマホの写真や動画をダビング、家のテレビで見ることができます。コイデカメラではフィルムカメラの写真もデジタルデータにして残すことが可能です。

贈る

ワンダーシャッフルプリントは、写真をランダム見せたい配置で、個性的なテンプレートに合わせて1枚のプリントに仕上げます。たくさんの思い出の写真を見せたい方におすすめです。

フォトカレンダーは6枚写真があれば、店頭やスマホから直接注文が可能となっています。ギフト用ボックスも用意されているので、両親へのプレゼントにも最適です。また、キーチェーンタイプ・マグネットタイプ・缶バッチを作成できます。

飾る

旅行の写真や家族の記念写真などを飾りたい方には、フォトパネルがおすすめです。店頭で簡単に注文でき、プリントの種類やサイズ、パネルの質感など選択できます。フォトパネルだけでなく、マグカップの作成も可能です。飾ってインテリアにするだけでなく、日常的に使用できます。

WALL DECOR(ウォールデコ)で美術館のような空間に

コイデカメラの商品、WALL DÉCOR(ウォールデコ)は、お気に入りの写真をパネル加工して、壁に飾れます。WALL DÉCOR(ウォールデコ)で美術館のような空間を簡単に作り出すことが可能です。

部屋の雰囲気に合わせて、カジュアル・ギャラリー・ミュージアム・ミュージアムメタル・キャンバスの5種類のタイプから選択します。

カジュアルは、シンプルかつモダンで、額のデザインを気にすることなく、どの写真にもマッチ。

マットな雰囲気を演出したい場合は、ギャラリーがおすすめです。木製パネルとVカットマット台紙仕上げで、風景写真が映えること間違いなし。

ミュージアムは写真展での人気が高い、プロフェッショナル仕上げとなっています。また、金属製の写真貼付面と台座がセットになっています。

ミュージアムメタルは、メタルに直接印刷されており、写真が浮いたように見える美しい仕上がりで、高級感があります。

キャンバスは、キャンバス地に直接プリントされ、温かみのある仕上がりとなっており、ウェルカムボードに最適です。WALL DÉCOR(ウォールデコ)の注文は店頭・ネットで手軽にできる点も魅力。料金は素材や大きさで異なりますが、スクエアminiは2,420円(税込)~、A2サイズで~2万4,200円(税込)となっています。同じ大きさでも、カジュアルが一番安く、ミュージアムメタルが高くなっています。

PDAY DECOR(デコール)は高級感に溢れた仕上がり

コイデカメラには、PDAY DECOR(デコール)も人気商品です。卓上、壁掛け木製パネルが1個から作成できるサービスとなっています。簡単に注文でき、店頭受け取りの場合は、当日(最短30分〜)に仕上がり、全国配送も可能です。

木製パネルにはホワイト・ウォールナットの2種類、ホワイトはパネル側面の白の木目調部屋の壁などに馴染みやすくなっています。ウォールナットは、パネル側面の天然⽊をオイル仕上げにしたことで、上質で存在感を生み出します。パネルの厚さも違い、ホワイトは12mm、ウォールナットは18mmです。

サイズは3種類、スクエア2L・2L・A4相当、価格も1,650円(税込)~3,990円(税込)となっています。デザインも、スタンダード(10種類)・スペシャル(12種類)あり、画像を1〜9枚まで配置可能なシンプルで使いやすいテンプレートや、デザインと組み合わせて作成できます。

まとめ

コイデカメラでは、スマホやデジカメに残っている写真を手軽に残せる商品がたくさん用意されています。プリントアウトするだけでなく、カレンダーやマグカップなど日常的に使用できるものに残したり、フォトパネルにしてプレゼントとして贈ったり、部屋のインテリアにしたりと用途はさまざまです。

壁に貼りたい場合はWALL DÉCOR(ウォールデコ)。ちょっとしたインテリアに、木製パネルを卓上・壁掛けにした場合はDAY DECOR(デコール)を検討してみてください。テンプレートも豊富で、自分の好みのデザインのものが見つかるはずです。オリジナルのフォトパネルを作成して、たった世界で1つの思い出に残るものにしてみてはどうでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

フォトパネルは、インテリアや作品展示の際に便利で、現在人気が高まっています。そんなフォトパネルですが、アクリルを使用したタイプがあることをご存じでしょうか。本記事では、フォトパネルにアクリル
続きを読む
フォトパネルはインテリアや作品の展示など様々な用途で活用できます。しかし、フォトパネルを作って飾るのにハードルを感じる人も少なくありません。そこで本記事では、フォトパネルのメリットとデメリッ
続きを読む
フォトパネルは、インテリアとして注目を集めています。そんなフォトパネルを飾ってみたいけど、上手な設置方法がわからないという悩みを持つ人はいませんか?そんな人に向けて、本記事ではフォトパネルの
続きを読む