PANELO(パネろ)の口コミや評判

 最終更新日:2023/11/17

PANELO(パネろ)の画像

会社情報 【PANELO(パネろ)(運営会社:株式会社 キタムラ)】
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル
TEL:050-3116-8888(相談ダイヤル)
おすすめ商品 【後加工サービス(パネル・裏打ち)】
6切・W6切・A4:マットパネル4,840円/木製パネル3,100円/裏打ち1,760円
4切・W4切:マットパネル5,400円/木製パネル3,630円/裏打ち1,980円
A3・A3ノビ:マットパネル7,300円/木製パネル4,400円/裏打ち3,300円
全紙:マットパネル9,800円/木製パネル5,100円/裏打ち4,400円
支払方法 クレジットカード、代金引換、コンビニ
送料 ■クレジットカード:送料440円
■代金引換:送料770円
■コンビニ:送料440円
発送日 店頭受取:約20日
問い合わせ 電話・メールフォーム

写真にはいろいろな楽しみ方があります。部屋を彩るインテリア、ブック形式、あるいは日常的なアイテムへのプリントなど、どれも魅力的なものばかりです。今回の記事では、上記の選択肢に加えるべく、PANELO(パネろ)というサービスを紹介します。特徴を参考のうえ、今後の写真ライフに活用してください。初めての方はとくに必見です。

楽に貼ってはがせて立てかけられるフォトパネル

実は、PANELO(パネろ)は、カメラのキタムラが提供する写真サービスのひとつです。その特徴といえば、カジュアルに使えること。貼ったり、剥がしたりも簡単で、とても気軽にフォトパネルの魅力を味わえます。フォトパネルとは、厚みのある発泡パネルに写真を貼りつけたもので、額装とは違い軽量かつ移動しやすいところが大きなアドバンテージです。壁にダイレクトに貼ったり、シンプルに立て置きしたりするだけで、空間に独特の雰囲気を演出します。

また、ふだん使いからパブリックな写真展まで、レベルや規模を問わず幅広い使い道があるのもメリットです。実際の貼りつけ方にも何ら難しい作業は必要ありません。市販の両面テープで楽に貼れるものなので、たとえばフレーム入り写真のような穴開けも不要です。飾れるだけのスペースがあれば充分によさを実感できます。

写真は不思議なもので、出力スタイルによって、まったく異なる顔を見せてくれるメディアです。印刷用紙にプリントアウトすると、スマホやパソコンなどの液晶画面で見るのとひと味違います。そのことにみなさんもふだんから気づいているかもしれません。これからは、撮るだけでなく印刷してみるのもいい写真体験になることでしょう。その際には、PANELO(パネろ)のフォトパネルを利用するのも値打ちありです。

「家族・ペット・趣味・友人」どんな写真も楽しめる!

みなさんも常日頃からスマホなどを使って、いろいろな写真を撮っているかもしれません。春になれば桜、夏は海や山、秋は紅葉、冬は雪景色など、四季の移ろいの中で、さまざまな場所、あるいは人たちとともに過ごし、お互いに思い出を共有していることでしょう。何気ない日常からスペシャルなイベントごとまで、そのつど写真はいっしょに寄り添ってくれます。自分にとって大切な存在やモノを記録するのが写真である、と定義するなら、その中には、家族はもちろん、友人あるいは愛猫や愛犬などのペットも含まれているにちがいありません。

たとえば、3世代そろった記念写真をはじめ、子どもの七五三、友人たちとのクリスマスパーティー、子猫から育てたかわいらしい成長記録など、人生の途上で、写真に記録した多彩な記憶の断片があるはずです。PANELO(パネろ)のよいところは、どんな写真であっても楽しく飾れることにあります。撮影したスポットや相手、さらには時代が違っても、フォトパネルとして壁などに貼れば、すべてフラット。等価値になることでかえって、体験したでき事や瞬間が鮮やかに浮かび上がってきます。おなじみのL判サイズをはじめ、ハーフ、ましかく、2L、A4、A3とサイズの種類も豊富で、大小の変化をつけて飾れば、まるでプチ写真展のような仕上がりです。

ワンダーシャッフル/デザインコラージュにも対応

以上に挙げたもの以外にも、PANELO(パネろ)には強みがあります。それは何か?大小そろった通常のプリントだけでなく、ワンダーシャッフルプリントやデザインコラージュプリントまで対応していることです。

ワンダーシャッフルプリントとは、バラエティに富んだ写真群をシャッフルして、ひとつのプリントに並べるスタイルで、手書きの文字やイラストの追加も可能。背景色も20色そろっていて、組み合わせ次第で写真の印象もガラッと変わるにちがいありません。

また、デザインコラージュプリントは、その名の通り、デザイン性高く写真をひとつのプリントに配置することです。結婚や出産、シーズンごとのイベント、誕生日など祝いごとにも重宝するプリント形式といっていいでしょう。サイズは、2LからA3まで対応しています。取り上げた2つはどちらも、たくさんの写真を同時に見たいときに活躍する方法です。

まとめ

考えてみれば、ひと昔前に生まれ現在でも根強い人気のプリクラも、写真を楽しむひとつの在り方にほかなりません。デジタルカメラの普及以降、日々の暮らしの隅々まで写真が浸透している状況といっていいでしょう。さて、今回のテーマは、PANELO(パネろ)という写真サービスでした。みなさんにとってもおなじみの写真専門店、カメラのキタムラが運営するもので、カジュアルさが何よりも魅力的なサービスです。難なく貼れて、剥がせて、立て掛ければ立派なインテリアに早変わりします。プリントするだけでは飽き足らない方には、とりわけもってこいといえるかもしれません。サイズも好みに合わせていろいろそろい、アイデアひとつで個性的な飾り方もできます。ここまで解説してきた内容が、みなさんの充実した日常生活につながれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

フォトパネルは、インテリアや作品展示の際に便利で、現在人気が高まっています。そんなフォトパネルですが、アクリルを使用したタイプがあることをご存じでしょうか。本記事では、フォトパネルにアクリル
続きを読む
フォトパネルはインテリアや作品の展示など様々な用途で活用できます。しかし、フォトパネルを作って飾るのにハードルを感じる人も少なくありません。そこで本記事では、フォトパネルのメリットとデメリッ
続きを読む
フォトパネルは、インテリアとして注目を集めています。そんなフォトパネルを飾ってみたいけど、上手な設置方法がわからないという悩みを持つ人はいませんか?そんな人に向けて、本記事ではフォトパネルの
続きを読む